未経験からのカフェ経営チャレンジ

小さく開業

コーヒーや料理が大好きで、将来カフェを経営したいと思っている方

多いかと思います。

 

カフェを開業することは簡単ですが、長く続けていこうとすると、

難しい点もあります。

 

店主
店主

カフェを開業することを諦めて、キッチンカーを固定店舗としています。

 

カフェを開業することは、資金的に難しいと判断

 

飲食店での経験は長くて、大好きなコーヒーを売りたいと、

カフェの開業を目標にしていました。

 

カフェを開業するのに、必要な資格などは特になく、

後はお金💦

 

店主の妻
店主の妻

一時期パン作りやお菓子作りにハマっていて、カフェで販売したいと

思っていました。

 

コーヒーの淹れ方などは、アルバイトとして働いていた

勤務先で、学ぶことが出来、接客も夫婦ともども経験済みです。

 

ですが、カフェスクールに通わなくてはいけないのかな・・・と

思っていた時期もありましたが、私達は、結構独学派。

 

夫も働きながら、学ぶ感じで、スクールに行ったり、

資格があるわけではありません。

 

そのアルバイト先では、毎日毎日カウンターで接客しながら、

コーヒーをネルドリップしていました。

 

実家のガレージを改装する話が出て

幸ガレージ風景

 

カフェは資格も不要だし、開業するのにハードルは低いものだと思います。

このガレージを改装して、小さなコーヒー屋さんをやろう❕

という方向へ。

 

ガレージには2階部分もあって、そこを住居として合わせて

改装するか、という手筈になりました。

 

見積額を見て、お客様用駐車場なども作るとなると、

1200万円越えでした。

 

しかも住居としての依頼が先で、住居用の設計者さんのカフェ設計だったので、

家庭用台所チック?で、いまいち納得がいかず・・・

 

資金的にも、現金で一括で払えるものでは無かったので、

35年のローンとかも考えましたが、返済が終わったころは、

70代。

 

何だか重く感じてしまい、カフェ開業を諦めました。

加えて、2階部分を住居にすることも辞めました。

 

コーヒーを1杯売りしたくてたまらなかった末の決断

コーヒーは豆のみの販売なら、許可が不要だったため、

イベントやネットショップで売上を得ることが出来ていました。

 

抽出したコーヒーを売るとなると、やはり「飲食店の許可」

必要です。

一気にハードルが上がります💦

因みに「調理師免許」は二人共持っていません。

 

【食品衛生責任者】

これは夫婦ともども持っています。

店主の妻
店主の妻

私は、eラーニングというオンライン講座で取得しました。

 

【飲食店営業許可】

コーヒーの1杯売りがしたかったので、低資金で始められる

キッチンカーを買いました。

 

大阪の車屋さんから、福岡まで運ばれてきました。

シンクなども付いた、中古のキッチンカーで、許可を取るのに、

排水タンクを買い足した程度

 

手洗い場のシンクは取り外し可能で、庫内が広く使えて

便利です。

 

【開業届】

元々二人共、個人事業主です。

コーヒーの豆のみの販売でも、「コーヒー豆の製造・加工業の届け出」

必要になったので、二人共取得の申請をしました。

 

店主
店主

主にキッチンカーでの飲食部門を経営しています。

店主の妻
店主の妻

私は、コーヒー豆の販売の方を経営しています。

 

キッチンカーで小さなカフェを開業

 

私達は、資金を抑えるため、キッチンカーでカフェを開業することに

しました。

 

ガレージを改装していたら・・・

民家の一角で、人通りはまばらな立地なので、

集客はそれほど望めなかったと思います。

 

借り入れをしていれば、返済だけで、毎月苦しい思いをしていたと

思います。

 

キッチンカーなら、人の集まる場所へ売りに行ける❣

尚且つ低資金で始められるので、願ったり叶ったりでした。

 

ですが、キッチンカー営業の現実も知ることとなりました。

詳しくはこちらに書いてます。

 

やってみたかった事なので、後悔がありません

寧ろ勉強になりました。

 

開業資金を掛けすぎなくて、本当に良かった・・・と

胸をなでおろす気持ちです。

 

カフェを本業にしてしまうのは、危険?

結果、私達は、小さなコーヒー屋さんを副業的に捉えて、

運営しています。

 

ある程度の生活費は毎月得ていく必要が、あります。

私達は、比較的低コストライフを送っていますが、

子供の教育費は掛けているので、カフェ運営だけに時間を

費やせないです(笑)

 

それでも続けているのは、コーヒーが大好きだから♥

美味しいコーヒーを、自分達が毎日飲める幸せを感じて、

少ないけど、お客様に喜んでいただけることが幸せ・・・。

 

こんな感じが私たちスタイルです♪

小さく副業的にコーヒー屋さんを始めたい方を、

応援します!

 

お気軽にお問い合わせください。

 

このブログを書いている人

とばらサンイチ店主の妻
とばらサンイチ店主の妻
1975年生まれ、子育てはひと段落付き、夫と小さなコーヒー屋さんを運営。
余りお金をかけずに、副業的にコーヒー豆焙煎を楽しむ。

毎日の美味しいコーヒーに幸せを感じつつ、コーヒーの魅力をこのブログで発信中。

目標は好きなタイミングで、行きたい国へ暮らすように旅すること。
タイトルとURLをコピーしました