コーヒー焙煎ビジネスの成功法!利益率やメリット・デメリットを解説

小さく開業

コーヒーの焙煎って儲かるのかな~?

店主の妻
店主の妻

私たちなりに分かることをお伝えします

 

コーヒー豆の焙煎は儲かる⁇

 

Q.コーヒー豆の焙煎は儲かるのか?

店主
店主

はい、ズバリ儲かります‼

 

と、言えます。

勿論、色々な条件がありますが。

生豆はまだ輸入したことが無く、コーヒー豆問屋さんから

仕入れています。

 

私たちにとっては、コーヒー豆焙煎はメリットだらけと言えます。

但し、副業的な感じで、大きくは儲かっていないのが現状です。

 

具体的にどんな感じで儲かるのか

 

どのような感じで儲かるのかと言いますと・・・

 

生豆1kgを1000円で購入→それを焙煎すると・・・

 

売上は5000円以上になります♬

 

利益は4000円なので、原価率は20%です。

 

自家焙煎コーヒー豆屋の原価・利益・売価

コーヒー豆の売価

コーヒー豆の価格は、お店によりピンキリですね。

相場は殆ど無いものと思われます。

 

大まかに価格の目安になると言えば、スタバやカルディでしょうか。

  • スタバ200g 1050円~1400円
  • カルディ200g 500円~800円

 

この2店、値段の開きがとてもあります。

スペシャルティグレードを扱うお店なら、100g600円から1000円程します。

 

農園などしっかりと分かっているのだから、当然かもしれません。

安いコーヒー豆を扱う店舗なら、100g300円から600円程度。

 

昔ながらの店に多い印象です。

この記事では、スペシャルティグレードの豆を扱う場合について、

書いていこうと思います。

 

コーヒー豆の原価は?

 

コーヒー豆の原価は、豆によってピンキリです。

スペシャルティグレードの豆1kgあたり、1000円~1800円くらいです。

 

グレードや価格が高いから美味しいという訳でもなく、

その銘柄のブランド力だったりもします。

 

特に安い豆なら600円からありますし、逆に高い豆なら青天井。

1kgあたり数万円するコーヒー豆もあります。

 

コーヒー豆販売時の利益率

コーヒー豆を販売した利益率は、60~80%程。

例えば1000円の売り上げなら、600円~800円が利益ということ。

 

コーヒー豆屋の売上はどのくらい?

コーヒー豆の1か月の売上はどのくらい?

ちゃんと売れますか?

コーヒー豆屋の1か月、家賃などもありますから、

100万円の売上を目指そうとすると・・・

 

1日3万円の売り上げとして、毎日4㎏焙煎することになります。

 

でも、現実は

  • 売上が上がるまでに時間を要する
  • コーヒー豆屋さんが売るのは、中々難しい

 

このように言われたり、私達も経験上そう思います。

コーヒー豆屋に強みを持たせようとしたら、豆以外に

販売していくのがいいでしょう。

 

  • ドリンク類
  • ギフト
  • ネットショップ
  • 雑貨
  • フード

これらを組み合わせていくといいでしょう。

 

まとめ:コーヒー焙煎って儲かる❓

 

コーヒーの焙煎は儲かります。

まとめると

  • 原価が安い
  • 常連さんが付きやすい
  • ドリンクやギフトで売上が作れる

こういった理由からです。

 

焙煎は趣味でやっている人も多いので、楽しめるものでしょう。

焙煎機は色々な物が販売されるようになって、

焙煎へのハードルが低くなっています。

 

カセットコンロに設置する焙煎機は、本当に使い易く、

充分商売出来ます。

 

初期費用を抑えられるのも、自家焙煎コーヒー豆屋の魅力ですね。

商売としては、小規模で地味なものにはなりますが・・・

 

大きく儲けるには通常のやり方では、難しいかもしれません。

この記事では、コーヒー焙煎は儲かるか?を書いてきましたが、

 

「儲かるの⁇」と聞かれれば、

「手堅く儲けることは出来る」とお答えするでしょうか。

 

今回はこんな感じで、書いてみました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました