自家焙煎珈琲の通販にチャレンジ 副業立ち上げのきっかけと

小さく開業
  • 何か副業に挑戦してみたい
  • コーヒーに関して、これからどうやって勉強しよう
  • バリスタ修行したり、カフェスクールに通わないとダメなのかな・・・
  • カフェ経営は難しいと言われているな
  • 自分がカフェを経営するのは、無理なのかな⁇

この記事では、余りハードルを上げずにコーヒーに関する副業が出来るという事

お伝えします。

店主
店主

カフェを開業したいと漠然と思っていましたが、資金がかかるため、

副業的に色々な事を試しています。

コーヒーで食べていくには至っていませんが、好きなことで働けています。

カフェを開業するのは、ハードルが高いですが、小さくやっています。

 

コーヒーを売ってみるため: 実際に取り組むための具体的な方法

コーヒーで

収入を得ていくこと・・・

 

「コーヒー」だけに限らず、別なものに置き換えても構いません。

大切なのは、好きなことをして収入を得て行くのを目標としていきます。

 

資金的に大丈夫ならば、お店を持っても良いし、副業的に楽しんでいくのも

ありだと思います。

 

コーヒーはファンが付けば、売れていきやすい商材でもあるので、

挑戦しやすいかと思います。

 

毎日の習慣としてコーヒーは欠かせなくなっている人は多いし、

個人商店から買うことに、皆さん慣れてきていますよね。

 

個人が稼ぎやすい時代に突入しました。

 

カフェ開業はハードルが高い: 副業でリスクなく始めるために

自分のお店を持ちたいと思ったら、本当に必要なものとして

  • 売上を作っていく力
  • 開業して運営していく資金
  • やっていける❕という自信

適度な自信はやはり必要で、乗り越えていく勇気とでも言いましょうか。

行動力も必要となります。

 

この自信、

カフェで修行したり、本を読んで知識を付けたとしても、

中々発揮するところまでは行かないです。

 

その業界で、働けばいつかは自分の店が持てる・・・というのは、ある意味

マインドを変えないと、実現できません。

 

ですが、副業として小さくでも始めて見れば、

経験として自分にどんどん積みあがっていきます。

 

  • 自分で自分の商品を作る
  • 自分で集客する
  • 自分で売る

そうやってコツコツお金を得ていって、開業資金に回せれば最高ですね。

よくユダヤ人的発想で、お金を泥から作るとありますが、

本当にそんな感じ。

 

そうして得られた売上は、何者にも代えがたい「自信」となります。

 

素人でも大丈夫: ネットでのコーヒー焙煎販売はハードルが低い

店主の妻
店主の妻

私達も資格も無いし、経験豊富でもなかったけれど、

好きを仕事にしています

 

 

とは言えコーヒーを売るって当然、初めは不安はあるかと思います。

結論から申し上げますと、全然大丈夫です。

 

コーヒーは、技術的なものは適度に備わっていれば大丈夫。

ノウハウはネット上に溢れていますし、マシンの性能も上がっているので、

誰でも美味しいコーヒーは作れます。

 

初期投資もそんなにかけずに始められるところも、魅力です。

数万円あれば、大丈夫です。

 

但し、どんな商売でもそうですが、集客が一番重要になってきます。

この力を付けていくには、素人から始めて、経験を積むより

他無いのです。

 

最初から完璧を目指さず、実践と勉強を積み重ねていきます。

こうすることで、改善点が見えてきますし、そこで得られた収入を、開業資金に

充てて行けばいいと思います。

 

実践: コーヒー豆を使用して出来る副業とは

 

そんな感じで、コツコツと実践し経験を積み上げていきましょう。

私たちの場合、カフェ開業はキッチンカーで、となりました。

 

キッチンカーの中のレイアウトなど、日々模索しながら、今は、ウーバーレストランで

毎日の営業をしています。

 

コーヒーを販売するにあたって、一番最初は、イベントに出店して、コーヒー豆を販売。

それからオンラインショップをたちあげました。

 

上記2点はずっと継続、コロナ時期に一旦イベントは中止。

実家のガレージで、コーヒー豆を販売し出しました。

 

昨年はキッチンカーを購入して、念願のコーヒー1杯売りが出来るようになりました。

 

期待ばかりもしていられない: 自家焙煎珈琲の通販で失敗しないために

 

とは言え、過度な期待は禁物です。

どんな商売も、初めから上手くいきません。

 

という事を分かっておくだけでも、救われます(笑)

コーヒーを売っていても、知らない人から、中々買おうとも思いません。

 

立ち上げ6年経つて6年経つオンラインショップは、

ポツリポツリと売れる程度。

 

余り売れた経験はありません(^^;)

イベントに出店では、場所によって売れ方は様々。

 

そんな時に大切なのは、情報を発信すること。

自分の商品の良さを伝えていきます。

 

その信用が溜まるのには、時間が掛かってしまいます。

ですが、溜まるまではコツコツと発信し続けていくしかないのでしょうね~。

 

店主の妻
店主の妻

私は、畑で採れたヘチマをオンラインショップで販売し、

お客様が付いてきつつあります。


ヘチマに関して言えば、オンラインショップに商品を上げた傍から

売れていくまでになりました。

 

こういった取り組み、仕組み作りを、お店を開業してしまってから行動!では、

ややリスクが高いです。

 

副業のうちに、このステージをクリアしておきましょう♬

時間をかけてコツコツと行動していると、何かが見えてくるし、

景色が違ってきたりします。

 

自分のお店を持つにしても、自信が持てるようになって来るでしょう。

地道な作業ですが、焦らずに(笑)

 

  

店主
店主

コーヒーを本業にしている訳ではないけれど、

好きなことで働けています❣


タイトルとURLをコピーしました