初心者だからこそ行ってみたい。福岡で起業相談する時にオススメの場所

大名小学校 校舎 個人事業主

今回は、私が先日行ってみた無料で起業相談できる福岡市の施設、スタートアップカフェについて書いてみたいと思います。

以前、起業相談に2箇所の施設に行ってみたと紹介しましたが、今回は、そのうちの1つスタートアップカフェについて、もう少し詳しく書きます。

元々、大名小学校という小学校の校舎だったところを、ほとんどそのまま利用している施設です。

校舎の内部もさることながら、門構えなどもそのまま残されています。

スタートアップカフェをおすすめする理由を、ご紹介します。

 

 

福岡スタートアップカフェとは?

福岡スタートアップカフェは、創業者には事業の拡大の相談、創業を考慮している人に創業への道のりの相談に乗ってくれるという、福岡市が運営する施設です。

 

福岡市は、グローバル起業や女性の創業者にとっても優しい都市なのです。

  • 誰でも、起業に関する相談を無料で受けられる
  • 気軽に相談できるコンシェルジュはが常在している
  • 毎週木曜日は士業に相談できる
  • 海外への展開などの相談も出来る

など、まだ相談内容があやふやだったとしても、気軽に相談できます。

 

又、コワーキングスペースも充実しているので、会社帰りにプラっと立ち寄ってみるのもいいかも知れません。

 

意識の高い方が集まってきているので、私もブログの作成が捗りそうです♪

 

フェイスブックでの情報拡散のことも大事と言ってましたから、相談できそうですね。

 

先日、行ったきりで以降中々、行けてないのですが、取り敢えず見たこと感じたことを書きたいと思います。

 

 

福岡スタートアップカフェをオススメする理由

福岡スタートアップカフェは便利な天神エリアに存在します。

行きやすいのが魅力的です。

 

私が、起業女子に憧れてネットで検索してみると、個人のコンサルタントの方が、軒並み名前を連ねていました。

半年から1年のコースに申し込めば、はい30万円!

という専業主婦の私には高額なものでした。

 

よっぽどその方のファンになるような感じだったら、受けてみるのもいいかも知れませんね。

 

私は、メルカリ師匠 宇田川まなみさんからの紹介で、一度女性の起業コンサルの方のランチ会に出席したことがあります。

色々とコースが数万円単位であったようですが、結局参加せずじまいでした。

 

だからこそ、無料で相談できる施設って本当に助かります。

 

福岡スタートアップカフェの詳細は、福岡スタートアップカフェのページを覗いて頂ければ細かく説明されていますが、実際に素晴らしいと思ったことが3つあります。

 

福岡スタートアップカフェはビジネス本も読み放題

これまで私は、本を読むことによって人生を彩ってきました。

 

本が大好きでたまらない人間です。

 

無料で読み放題で、嬉しい限りです。

 

創業するにあたって役立つセミナーも開催

特に気になったのが、18時以降に開催されるセミナー。

ほとんどが無料で受けられるのです。

 

事前に予約なども不要なため、会社帰りに行ってみようかという感じにもなりやすいですよね。

とは言え、私は子供が学校へ行っている間が一番自由が効くのですが 汗

 

何も知らない初心者でも、飛び込んでみれば、徐々に初心者ではなくなっていけるようなシステムですね。

 

福岡市は、創業するにあたって手厚い街

それと、もうひとつ。

福岡市は、創業する人や、女性起業家へのサポートが本当に手厚いんです。

 

どうしたらいいのかわからない?を、気軽に相談することが出来、実際に福岡スタートアップカフェから起業した会社は100社を越えたそうです!

 

最初の一歩は「こんなこと聞いてもいいのかな?」なんて悩んだりするもの・・・

 

その一歩さえ踏み出せれば、夢は現実へとなっていくでしょう。

 

 

福岡スタートアップカフェとよろず支援拠点の違い

福岡市にはもう一箇所、創業の相談が無料で出来るところがあります。

 

場所はJR吉塚駅になりますので、こちらが通いやすい方は、こちらもとてもオススメです。

 

39名のコーディネーターの方いらっしゃり、それぞれ得意な分野の方とお話することが出来ます。

  • 福岡スタートアップカフェ: おしゃれな感じ、勉強や読書をしたいとき
  • よろず支援拠点: 得意分野の方とプロジェクトチームを組む

どちらにも行ってみる価値は本当にありますよ。

 

余り深く考えずに、初めは話を聞いてもらうだけでも、夢への一歩を踏み出したことになります。

 

 

創業するにあったっての準備

創業するにあったっての準備というのは、大方は本など読んで流れは掴んでいるつもりです。

 

でも一番大事なことって、ある程度しっかりした売れる商品を作ることなんですよね。

 

開業するのは紙1枚出せば済むことなのですが、時間をかけるべきところは商品開発なのです。

 

何処にでも存在する普通の自家焙煎したコーヒー豆、ほぼ売れません。

 

私は、開業して形を作ってから徐々に売れていけば、それで満足・・・と思っていましたが、創業前の今だからこそ、しっかりした構想を練ることに重きを置くべきなのです。

 

よろず支援拠点ではたくさんのアイデアをいただきました。

 

こういった施設に相談することによって、第三者の目というものが入ります。

 

そこが大事で、夫婦だけ、家族だけだとどうしても判断が甘くなってしまうかと思うのです。

 

身内だけは危険 笑

気をつける点は、

  • 自分が好きで、時間を忘れてしまうような物、事
  • どんな人に売りたいか
  • 集客しなければならない売り方だけではなく、会社から買ってもらえるように
  • 他にはない魅力的で一石二鳥が得られるような商品力
  • こだわりのデザイン性

など、私達の課題は盛りだくさん 笑

 

 

まとめ

  • 福岡スタートアップカフェは気軽に相談することが出来、無料施設
  • 福岡スタートアップカフェは初心者だからこそ、行ってみるべき
  • 個人のコンサルタントは金額がお高め
  • 福岡スタートアップカフェとよろず支援拠点の使い分け
  • 創業前の商品づくりが一番大事
  • 相談に行けば課題が見えて来る
  • ワクワクする妄想の70%が現実になっていく

 

以上となります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました